すべてが「新しい」矯正装置

すべてが「新しい」矯正装置New Orthodontics

すべてを審美で

当クリニックでは、ホワイトコーティングワイヤー、シルバーワイヤー、またクリア(透明)ブラケットを低料金で標準的に扱っております。前歯にメタル色(金属色)が見えることはなく、審美装置料金が別途かかることはありません。最近は料金的に控えめなハーフリンガルをおすすめしています。(85万~)

ハーフリンガルハーフリンガル

虫歯の心配がない

矯正治療中は歯のオモテ側にブラケットやワイヤーの装置をつけることで、歯磨きを行うのが困難となり、「虫歯になるリスクが高くなる」と言われてきました。

当クリニックでは、歯に矯正装置をつける前に「歯にコーティング」をして装置をつけていきます。
「コーティング成分」は矯正装置を外すまで、とれてしまうことはありません。そのため虫歯になるという心配はなくなりました。

このテクニックについては、過去に矯正治療経験のある ご両親様に大変驚かれます。

フルオーダーの

舌側矯正(ぜっそくきょうせい)、歯の裏側矯正について、歯の裏側の形態は、表側と比較すると個人差が大きく、接着力を強くするため矯正装置が大きくなり、口の中の違和感が増していました。

当クリニックでは、この装置をオーダーメイドで製作するため、歯の裏につく部分が小さくて丸く、違和感が少ない装置で治療ができるようになりました。

ハーフリンガルオーダーメイド

進化したワイヤーによる

ワイヤーの性能は日進月歩進化しており、歯を抜かないで矯正治療を行える適応範囲が広がりました。歯を抜かず治療を行えば、治療期間の大幅な短縮が期待できます。

矯正専門でも低料金

歯科クリニックの中でも、矯正専門のクリニックは矯正料金が多くかかるイメージがあります。

当クリニックでは、子ども矯正は28万円、大人矯正は74万円の低料金(審美料金込)で設定しております。月一回の通院で治療を行っていきますが、治療を開始して2年間は、一切料金が発生しません。また2年以降も大きく料金がかかることはないので安心です。

兄弟割引や親子割引もあります。ぜひご相談ください。

TEL 078-251-2039
Web予約はこちら

Copyright © HAT Kobe Ortho Dental Clonic. All Right Reserved.